4年ぶりに…

 

DSC00752

「トンネルをぬけると、そこは雪国…」

兵庫県北部のハチ北スキー場に行ってきました。

スキーをするのは、福岡に引越す前だから4年ぶりのこと。

若干の不安もかかえながら…

でも、久しぶりの雪景色を見るとワクワク!

DSC00779

実は、この旅行。

子供たち夫婦が、私たちの還暦祝いとしてプレゼントしてくれたもの。

子供たちは全員ボード、私たちはスキー。

子供たちが幼い頃に、信州によく行った話に花を咲かせながら、

家族が増えたことに喜びを感じたのでした。

私は、足腰の衰えを感じたものの、主人は、さすがに若い頃の滑りを見せて、

大満足の様子。

DSC00788 DSC00802

二日目は、快晴

気持ちの良いスキー日和。

遥か遠くにも雪山の絶景!

DSC00848 DSC00854

九州ではなかなか見ることができない車。

これも自家用車のようでしたよ(笑)

 

築城基地航空祭

26日は、曇り空でしたが予定通り航空祭が行われました。

昨日から、たくさんの人が基地の周りで待っていて、

大阪ナンバーや岡山ナンバーなど県外ナンバーがたくさん。

キャンピングカーやテントを張って、中には焼き牡蠣を楽しみながら待っている方もいました。

153-1 210-1

251-1 385-1

今日は、私たち念願の「ブルーインパルス」の飛行も見ることができました。

迫力満点!

 

520+1565-1

584-1615-1

 

秋のドライブ

今回は、南阿蘇から宮崎県高千穂へ日帰りドライブへ行ってきました。

IMG_1936

いつもは、大分県九重町から眺めていた阿蘇でしたが、こちら南阿蘇からの

眺めも素晴らしいものでした。

お天気にも恵まれて、最高のドライブ日より

IMG_1972 IMG_1987

高千穂峡は、平日なのにたくさんの人でした。

遊歩道を歩くと、とってもいい気持ちで森林浴できます。

紅葉は、まだ少し早かったようでしたが…

さすが、南国宮崎!

IMG_1993

 

IMG_2019

神々が、天照大神を天岩戸から出す相談をしたといわれる「天安河原」

何だかパワーを感じます。

今回は、朝8時過ぎに家を出て、夜9時には帰宅。

東九州自動車道が開通して、宮崎県も近くなりました。

苅田町等覚寺で見頃

 

 

IMG_20171010_103603

以前からどんな所か行ってみたかった等覚寺に

急に思い立って行ってみることに。

「この当たりかな?」と車を降りると

地域のおばちゃんが「今、ちょうちょが来てるよ。」と教えてくれました。

見るとフジバカマが満開!

 

IMG_20171010_103351

そして、アサギマダラがたくさん飛来していました。

とっても綺麗な浅黄色。

どこから来て、これからどこに行くのでしょう?

アサギマダラは、遠くは台湾まで渡っていくらしいのですが…

行ってきました!

IMG_20171008_12033

今話題の「巨大椅子」

糸島から遊びに来た友人夫婦と一緒に

「何処だろう?何処だろう?」と一生懸命に探して、やっと見つけました。

やっぱり、大きーい!!

秋!

DSC00678    DSC00671

周りのあぜ道に、ポツポツと彼岸花が芽を出し始めました。

ところが…

家の畑に、突如として白い彼岸花が咲いていたのです。

突然変異でしょうか?

何かいいことあるといいなあ。

一面のひまわり

 

本庄が一面、黄色に!

IMG_1561 IMG_1573

 

IMG_1590

今年も「ひまわり祭」が9月9日~10日まで開催されます。

是非、お越しください。

いらっしゃいませ❤

DSC00623

今日は、朝から雨。

ようやく梅雨らしくなりました。

朝早くパンを作っていると、美味しそうな匂いに誘われたのか

沢ガニが工房のすぐ近くまでやってきていました。

カメラを向けると、一生懸命にハサミを振り上げて、なんともカワイイ!

 

 

念願かなって…

DSC00450

九州へ越してきてちょうど3年。

いつか久住山へ登ってみたいとずっと思っていました。

ミヤマキリシマが咲くこの時期にと・・・。

梅雨の時期に入る手前の6月5日、決行です!

朝7時半に牧ノ戸に到着。

いよいよ登山開始!

DSC00470

序盤は急勾配で息も荒くなり、このペースでは頂上までいけるかやや心配。

 

DSC00479 DSC00480

中腹では、ミヤマキリシマが咲き誇り「ああ、しんどい思いをしても、やっぱりいいなあ。」と感激。

DSC00492 DSC00493

急勾配をクリアすると、なだらかな稜線を歩くルートに。

ウグイスやカッコーのさえずりに耳を澄ませながら、最高の気分で歩けました。

DSC00504 DSC00507

午前10時30分、ようやく1786メートルの山頂に到着!

360度の大パノラマ。

何とも言えない感動です。

感動と共に、持ってきたおにぎりでお腹を満たしたのでした。

DSC00509 DSC00510

いつも長者原から見上げてみていた硫黄山が眼下に。

DSC00518

中腹から山頂にかけて白くてかわいい花がたくさん咲いていました。

帰りにタデ湿原のビジターセンターで調べたのですが名前がわかりません。

どなたかご存知の方はいませんかー

DSC00523

予定より早く登頂できたので、思い切って隣の山、中岳にも登ることにしました。

久住山の山頂から見ると、本当にすぐお隣さんなのです。

九州本土最高峰の中岳。

行かないわけにはいきません。

DSC00544

山頂近くには、御池という池があり

「こんな標高の高い所に池?」

これも登山の楽しいところですよね。

DSC00538

12時半

二つ目の山頂、中岳に到着。

一時間ほど山頂でのんびりした後、ゆっくり下山。

後は、お楽しみの温泉とソフトクリームが待ってまーす!